一日一日を大切に、ハッピーに♪ 大好きな家族と友達と、ワインを片手にワイワイと食卓を囲むのが何よりシアワセ。


by uminomierumachijp
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フェリーに乗って。 2

19日は、ランチは飲茶で。
Chineseの子達と一緒だったので、注文は全てお任せです。
大根餅、エビシュウマイ、中華粥、牛筋煮込み、etc...
どれも美味しかったぁ~。

その後は、私のリクエストでStanley Park内にあるVancouver Aquariumへ。

b0062531_6174139.jpg

シャチがいなくなってしまったのが残念でしたが、ベルーガがとても可愛かったです。

b0062531_6194043.jpg



気持ち良さそうな、ラッコさん。
日光浴中なのかなぁ。
この写真を見てるだけで、お昼寝気分になってしまいます。^0^











b0062531_630865.jpg
Aquariumを出たところに、アライグマが!
ゴミ箱をあさりに来てました。
こんなに輪郭がハッキリと分かるほど、近くで見るのは初めてです。
「菌を持ってるから、気をつけるんだよ」と言われながらも、嬉くてこんなに近づいて写真を撮っちゃいました。
黒リスさんも、Stanley Park内を駆け回っています。

次はGranville Islandへ。
1970年代後半の改築以来、「アートの天国」と言われているこの島には、スタジオ、クラフトショップ、ギャラリー、ステージが並んでいます。
アートの学校ではカナダでNo.1 という名高い、Emily Carr Institute of Art and Designも。

b0062531_725192.jpg
中でも一番楽しかったのは、Public Market!
ベーカリー、フレッシュな魚屋さん、お肉屋さん、果物屋さん。
他にも、チーズ屋さんや、紅茶屋さん。
ユニークなお店がたくさんで、見てるだけで楽しいのです。


1日中た~くさん歩きまわった後に、「小龍包をたべた~い♪」という願いを叶えるべく、連れて行ってくれたのは上海料理のレストラン。
ここでも、オーダーは中国人の子達にお任せ。
やっぱり中華料理は大人数で、色々な料理をシェアして食べるのが楽しいですね。
カニ味噌入りの小龍包が、特に美味しかったです。

お腹を満たした後は、最終の9:00PMのフェリーに乗って帰路へ着きました。
1日半と短かったけど、良く食べ、よく歩き、内容の濃い旅行になりました。
[PR]
by uminomierumachijp | 2005-04-19 20:05 | Life